HOME社協の事業案内地区サロン事業

地区サロン事業

地区サロン事業

各地区のボランティアにより、地区内の高齢者等を対象にサロン(お茶のみ会などの集まり)を週1回~開催していただく事業。
平成28年度~32年度をふれあいいきいきサロンからの移行推進期間としています。月5,000円のお茶菓子代の補助として年60,000円の補助金(共同募金配分金を財源)を交付しています。
平成28年度には町内8地区で週一回の地区サロン事業が開始されます。
地区住民による高齢者等の見守りや支え合いの拠点を築き、高齢者等の孤独死防止や異変の早期発見、閉じこもり防止などに効果を上げています。

ギャラリー

  • 唐沢桜サロンではラジオ体操後に茶話会を行っています。
  • 上野東交流会ではグラウンドゴルフやペタンクなどと合わせて茶話会を行っています。

ページの先頭に戻る